【Lock, stock and Twilog... 】

Twitteerでつらつらとつぶやいた事をまとめていきます。主な内容は読書・サッカー・格闘技(UFC)・映画など。

「トランセンデンス」感想&レビュー

f:id:sugiharamakoto:20140628232035j:plain

名作「メメント」以降クリストファー・ノーランの撮影監督をずっと務めていたウォーリー・フィスターの初監督作品。

ジョニー・デップモーガン・フリーマンという大物の他、クリストファー・ノーランっぽくキリアン・マーフィも出演していたので、期待して観に行ってみました。

テーマはいいんですが、脚本が悪すぎましたね。。 

最初の方にイーロン・マスクがちょっとだけ映ってたのがハイライトですw

早速Wikipediaを覗いてみたところ、やっぱり本国でも厳しい評価みたいですね。残念。。

本作は批評家から酷評されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには132件のレビューがあり、批評家支持率は20%、平均点は10点満点で4.6点となっている。サイト側による批評の要約は「優秀な撮影監督であるウォーリー・フィスターの監督デビュー作となった本作には独特のビジュアルがある。しかし、本作が提示する奥深いテーマは、本作の物語では十分に捉えることができなかった。」となっている。また、Metacriticには41件のレビューがあり、加重平均値は44/100となっている。

こんな時はお口直しに、名作の「メメント」と「インセプション」でも見直しておきましょう。

メメント [Blu-ray]

メメント [Blu-ray]

 
インセプション [Blu-ray]

インセプション [Blu-ray]

 

こちらもあわせてどうぞ。 

映画「スティーブ・ジョブズ」感想&レビュー - 【Lock, stock and Twilog... 】映画「スティーブ・ジョブズ」感想&レビュー -

アシュトン・カッチャージョブズを演じた映画「スティーブ・ジョブズ」を見てきました。ストック・オプション付与のお話や取締役会での愛憎劇を見ていると会社って本当に...

「ドラゴン・タトゥーの女」感想&レビュー - 【Lock, stock and Twilog... 】「ドラゴン・タトゥーの女」感想&レビュー

ドラゴン・タトゥーの女」を見てきました。原作がベストセラーの推理小説なのでプロットのレベルも高く、デビッド・フィンチャーのこだわりの絵作りと今や映画音楽の作曲...

広告を非表示にする